スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- | - | -
日本到着!

そして、日本にも無事到着!
ベルギーは乾燥していたので、この
ムンとした湿気がなんだか懐かしい〜!
とにかく米と醤油が恋しかったので
コンビニでから揚げとおにぎりを購入。
う〜ん、美味しい〜♪


それにしても、ルフトハンザは最悪・・・
シートが固くて、お尻が痛くなるし、機内食は
「家畜の餌か!?」ってくらいマズイし。。。
どうやったら、こんなに不味い
「とんかつ」が作れるんだ〜(怒)!
和食を選んだのも失敗だったけどね、、、
スッチーも、なんだかちょっと手抜きなカンジ。
着陸時のシートベルトの確認とか
来ないし、かなり放置気味でした。
座席の前にゲームや映画が観れる
モニターも付いてないし。。
(13時間、何しろっつーのよ・・・)
今まで乗った飛行機の中で一番ヒドかったです。
しかも高い!
もう2度と乗らないぞー!


そして、今回は豚インフルの影響で
検疫にかなり手間取ってしまいました。
飛行機の中で書類を書かせてくれれば良いのに
飛行機を降りてから用紙を渡され、検疫所の
前の壁でみんな書類を書くハメに・・・
当然、狭い検疫所の部屋は
すごい人でごった返してました。
豚インフルに感染するとしたら、絶対ここだな。
ってカンジ。。
もうちょっと、何とかすればいいのにね。
| ・2009.05 ベルギーの旅 | comments(0) | trackbacks(0)
さよならベルギー
 
さて、いよいよベルギーとお別れです。
最初の3日間はどうなることかと思ったけれど
最後の3日間で、ベルギーを満喫できました!
良かった!!
空港まで、オットと同じ会社で「どくらみ荘」の
住人でもあるT君に車で送ってもらうことに・・・
最後の最後まで、会社の人に迷惑かけまくり(汗)。

ブリュッセルからフランクフルト経由で
日本に帰ります。
外国で一人で飛行機に乗るのは
初めてなので、ドキドキです!
しかし、飛行機の出発が遅れていて
なかなか搭乗が始まらない・・・
一人だし、アナウンス分からないし、かなり不安ー!




20分くらい出発が遅れたものの、無事
乗り換えのフランクフルトへ到着。
搭乗ゲートまでも、なんとか辿りつきました。
ここまで来れば、日本人がウジャウジャいるし
日本人スタッフもいるはずなので安心です♪
| ・2009.05 ベルギーの旅 | comments(2) | trackbacks(0)
フランダースの犬
 
聖母大聖堂。
デカすぎてフレームアウトしてしまう〜。
これが、「フランダースの犬」でネロがパトラッシュと
最後に行き着いた、あの教会です!




想像していたよりも、ずっと大きな教会
だったので、ちょっとビックリ。




ここです、ここ!
ここでネロとパトラッシュが天国に
召されてしまうのです・・・(涙)。





ルーベンス作「聖母被昇天」
教会の中には、あちこちにルーベンスの絵が
飾ってあり、まるで美術館のようでした。




そして、ネロがどうしても見たくって、最後に
一瞬だけ見ることができた、ルーベンスの
2枚の祭壇画のうちの1つ、「キリスト昇架」。
躍動感に溢れ、もの凄い迫力のある作品でした。

「キリスト降架」の方は写真取り忘れちゃった。。

本日の観光はこれにて終了。
諦めていたアントワープまで観光できて嬉しかった〜!
ブルージュもすっごく良かったし♪♪
連れて行ってくれたAさんは、とてもベルギーに
詳しくて、まるでガイドさんのようでした。
ベルギーの歴史や交通事情、王様のことまで
いろんな話を教えてくれて、とっても勉強になりました〜。
感謝感謝です。。
どうもありがとうございました・・・♪
| ・2009.05 ベルギーの旅 | comments(0) | trackbacks(0)
アントワープ

お次は、「フランダースの犬」の舞台に
なった都市「アントワープ」へ。
写真はステーン城(海洋博物館)。
ドラクエチックだ〜!




アントワープの中心にあり
ギルドハウスの立ち並ぶ、マルクト広場。
ファッションの街でもあるアントワープは
オシャレな人が多いデス!




広場の真ん中にある「ブラボーの像」
この変なポーズに大喜びのオット。
確かに、ブラボーって感じ!?

| ・2009.05 ベルギーの旅 | comments(0) | trackbacks(0)
愛の湖公園
 
奥に見えるのが、ベギン会院。
現在は修道院として利用されているそうです。
手前の水辺には白鳥がいっぱい!
こんなにたくさんいると有難みが・・・




ブルージュとは「橋」という意味で、
街には運河が縦横に走り、その景観の美しさは
「屋根のない美術館」と呼ばれるほど。。




「愛の湖公園」へ。
すごい名前だけど、確かにこんな所で
愛を囁やいたらロマンチックかも・・・?




う〜ん、素敵〜〜♪
湖と、自然と、建物・・・
全ての調和が取れている感じ。




時が経つのを忘れてしまいそうなくらい
ロマンチックで素敵な公園でした・・・♪
欲を言うなら、水がキレイだったら
もっと良かったのにな〜、なんて。。
| ・2009.05 ベルギーの旅 | comments(0) | trackbacks(0)
ベルギービール
 
やっと開いているレストランを
見つけ、ランチタイム♪
このビール、1口貰ったのだけど
フルーティでとっても美味しかった!
さすが、ベルギー!
ビールが苦手なあたしでも飲めそうです。




ランチセットを1人で食べきる自信がなかったので、
カマンベールチーズフライを注文。
日本で食べるものと、あまり変わりなく
普通に美味しかったです♪




そして、オットが頼んだランチセット。
これに大きなスープとパン、ポテトフライ、
デザートまで付きます。
頼まなくて良かった・・・
| ・2009.05 ベルギーの旅 | comments(0) | trackbacks(0)
おっぱいチョコ

 
ブルージュにもチョコレートショップがいっぱい。
こんなチョコを発見!
「おっぱいバレー」ならぬ「おっぱいチョコ」だ〜!




気を取り直して・・・再び散策。
水の都というだけあって、
たくさんの運河が流れています。





改築中の教会。
ヨーロッパではよく見られる
光景だけども、ちょっと残念・・・




オシャレなレストランを発見♪
でも、残念ながら準備中・・・
12時にならないと、開かないお店が多いらしい。




そして、可愛いお家を発見!
白い壁に、赤いドアと窓。
なんて可愛いの〜♪

| ・2009.05 ベルギーの旅 | comments(0) | trackbacks(0)
マルクト広場
 
マルクト広場へ。
まず目に飛び込んでくるのが
立派な州庁舎。




振り返ると、毛織物会館の
上にそびえる鐘楼が・・・
すごい迫力!




奥の方に、可愛い三角屋根の
ギルドハウスが立ち並びます。
| ・2009.05 ベルギーの旅 | comments(0) | trackbacks(0)
水の都ブルージュ

水の都ブルージュに到着!
今日は渋滞もなく、1時間足らずで
ブルージュまで来ることができました。




古い建物がステキ♪
予想どおり、いえ、予想以上に素敵な街です。




ミケランジェロの像があるという
「聖母教会」へ。




やはり天井が高く、教会独特の
荘厳な空気が漂います。




そして、この奥にある像が
ミケランジェロ作「聖母子像」。
こんな所でミケランジェロの作品に
出会えるなんて不思議・・・。
| ・2009.05 ベルギーの旅 | comments(0) | trackbacks(0)
朝ごはん

今日の朝ごはんは、昨日の残りの
アスパラガスと、パンとスープ。
アスパラガスは一晩たったら、
筋が固くなってしまってイマイチでした(涙)。
もっとちゃんと皮をむけば良かったのかも。
残念です・・・

今日は、オットの会社のAさんが
車で、観光に連れて行ってくれることに・・・!
行きたかったブルージュに連れて
行ってもらえることになりました。
すっかり会社の人に迷惑かけまくりです。。。

今日はベルギー最後の観光DAY。
ハリキって行きましょー!
| ・2009.05 ベルギーの旅 | comments(0) | trackbacks(0)